以下は当サイトでよくご覧頂いているページです。

事務所紹介     ●スタッフ紹介     ●アクセス     ●無料相談の流れ

解決までの流れ     ●料金表     ●お客様の声 ●地域密着宣言

減額報酬頂きません     ●債務整理に取り組む理由

悪徳商法

代表にがおえ    自己破産の申し立て件数は減少傾向にあると言われていますが、所得の二極化問題が話題になっているように、多重債務者数自体はあまり変化がありません
借金問題の解決策として、自己破産よりも任意整理や個人民事再生といった手段を選び、過払い金を回収し借金を減らし、破産を免れているというのが現実なのでしょう。
また、そういった多重債務者を狙った悪徳商法は、今も存在し続けています

 

こういった悪徳商法に騙されている人が後を絶ちません。
しかし、ちょっとした知識さえあれば悪徳商法に騙されることはないのです。
こういった悪徳商法の代表例をご紹介します。

 

悪徳商法に関するページ

・NPO法人
本来NPO法人とは、弁護士や司法書士が各地で借金問題を解決するために結成するものですが、中には反社会的活動の隠れ蓑になっているような法人(表向きは多重債務整理だが、実体は整理屋などのようなもの)があるようです。
詳しくは、 NPO法人に関する詳細ページ
 
 

 ・弁護士・司法書士
 整理屋や紹介屋の中には、弁護士や司法書士の名前を騙って業務を行っているものがいます。そういう場合は、ごく一部の悪徳な弁護士や司法書士が、自身はほとんど業務に関わることはないにもかかわらず、自分の名義だけを整理屋等に貸していることがほとんどです。このような弁護士等を、「提携弁護士・司法書士」と呼んでいます。
詳しくは、 弁護士・司法書士に関する詳細ページ
 
 

 ・整理屋・紹介屋
 整理屋・紹介屋の実態について、解説いたします。
詳しくは、 整理屋・紹介屋に関する詳細ページ
 


・司法書士の選び方
「どのような司法書士に依頼をすれば良いのか」について、解説いたします。
詳しくは、 司法書士の選び方に関する詳細ページ
 

 

債務整理の個別相談・お問い合わせはこちらから 

個別相談実施中

サポート・料金表

お問い合わせ


●当センターについてはこちらから↓↓↓

事務所案内 | スタッフ紹介 | 料金| 無料相談の流れ | 業務の流れ | 地図

対応エリア拡大中!無料出張相談のご案内

初回無料相談会業務の流れはこちら料金表はこちら
無料相談グリーンバナー修正.png  Access Map

主たる事務所:〒7799-0133 四国中央市妻鳥町1206番地1 川端ビル
従たる事務所:〒799-0404 愛媛県四国中央市三島宮川4-5-7 東海ビル5階